川越で人気のサツマイモ菓子

新着記事へ
サツマイモで有名な埼玉県川越市。数あるサツマイモの加工品の中でもおすすめなのが、菓匠 右門の「いも恋」です。もちもちとした白い皮の中に、つぶ餡とさつまいもの輪切りが入っている和菓子です。

 

 

一見、白くて大福のよう。


シンプルな包装を取って切ってみると、皮の白さ、餡の紫がかった茶色、サツマイモの黄色のコントラストが目に鮮やかです。餡の柔らかさとこってりした甘さ、さつまいものホクホクした感じとほんのりとした控えめな甘さが一緒になった、

 

 

独特の食感と美味しさがあります。


お店で蒸かしたてをいただくのが一番なのですが、冷凍しておいて表示通りチンしても十分美味しいのも良いところです。インターネットでは、5個入り900円で、10個、15個、20個、40個入りが購入できます。

 

川越に行くと、お土産に10個入りを購入。そして店先で自分用に1つ温かいのを買って手に持ち、川越散策をしながらいただきます。誰に渡しても「美味しかった」と言われる銘菓です。