果物の手作りジャム

新着記事へ
これからの季節、我が家では果物をいただく機会が増えるんですが、頂き物が重なったりなどして傷んでしまいそうなときは、すかさずジャムにします。むしろある程度まとまった量があった方が作りやすいし、ジャムにした方が保存の場所を取らないので、

 

 

新鮮なうちに食べきれる量以外は、早めにジャムにします。


ただジャムとはと言っても素人が作るものなので、ジャム状のペーストにした後は、小分けにして冷凍保存をし、使うときに自然解凍しています。主に私自身が毎日食べるヨーグルトにかける時に使いますので、本来はあまり向かないものでも結構躊躇わずに

 

 

チャレンジして作っています。


具体的には、イチゴやリンゴのオーソドックスな果物から、サクランボ、桃、メロン、スイカ、梨、柿は作ったことがあります。ですが柿は少し使い方を選びました。

 

作り方もシンプルで決まったレシピもありませんが、果物を適当な大きさに切って、甘みが足りない果物の場合は多少グラニュー糖を足して、レモン果汁を加えながら煮詰める。